> ホーム > インテグレーション製品> Pervasive Data Integrator > Data Integrator エディション一覧

インテグレーション製品

Data Management 製品
   (英語)

トランザクション・
  パフォーマンス・
    マネージメント製品

会社

 Pervasive Data Integrator 

 Pervasive Data Integrator 製品リスト


Pevesive Data Integrator は、その各エディションにより、使用できるコネクターが付属されますので、低価格にて、企業のデータ資産を活用できます。

Pervasive Integration 製品の各エディション
 Pervasive
Integration 製品
付属コネクタ
Data Integrator
 Standard 
Professional
Universal
 Data Integrator Standard
   
 Data Integrator Professional
 
 Data Integrator Universal

 Pervasive Data Integrator サポートプラットフォーム


システム
サポートする
バージョン
サポートする Java バージョン
ハードウェア
プラットフォーム
 Microsoft Windows
   32 & 64 bit
 2003 Server R2 SP1
 XP SP2
 Vista Ultimete
 Sun Java 1.6.0_2
 x86
 HP-UX
   32 & 64 bit
 11.11
 11.11 V2
 HP-UX Java 1.6.0.00
 PA-RISC
 IBM AIX 5L
   32 & 64 bit
 5.3
 IBM J9 VM 1.6.0-internal
 PowerPC
 Novell SUSE Linux Enterprise
 9.3
 10
 Sun Java 1.6.0_2
 x86
 Red Hat Enterprise Linux
   32 & 64 bit
 4.0
 5.0
 Sun Java 1.6.0_2
 x86
 Sun Solaris Enterprise
   32 & 64 bit
 10
 Sun Java 1.6.0_2
 SPARC

詳しいお問い合わせは、こちらまでご連絡ください。・・・

製品 FAQ

Contact Us Free Trial Subscribe to Newsletters Webinars Demo Center

お客様からの声

「Pervasive は、Progress Sonic ESB を通して、連携されたインテグレーションサービスと Progress Sonic のいんふらへの接続性を提供します。 この関係は、Progress Software 社が、フレキシブルで再利用可能なサービス指向のアーキテクチャ(SOA)ビジネスアプリケーションの提供と、 到達しにくい終端とのインテグレーションを単純化するとを可能としました。 Pervasive Data Integrator は、Sonic の EBS レイヤ上でデータを完全にまた、スムーズに統合します。 さらに、SCA と SDO に対する Pervasive 社の将来的なコミットメントは、われわれの進化する複合アプリケーション戦略を拡大させるのに役立ちます」
Hub Vandervoort, CTO, Enterprise Infrastructure Division, Progress Software

「SOA に適合した Pervasive Data Integrator Version9 のアーキテクチャは、来年早々われわれの FAMIS Xi リリースプランで Web サービスベースのアーキテクチャを実装します。 Web サービスとして FAMIS 機能を我々のアーキテクチャ上で実現でき、 我々が、継続して、革新的は機能拡張できるのは、
Dave Levenstein, Manager of Business Development for FAMIS Software, Inc.

「 Pervasive は、X12 の医療標準フォーマットを取り扱う事が可能で、 またその柔軟はツールは、新しい顧客でのインプリを迅速に行うことが出来る 。 Pervasive Data Integrator は LifeMasters へ完全に ETL プロセスを自動化することがで、重要な時間とリソースをセーブすることが出来る。 これまでのところ、我々は、Pervasive ツールのおかげで一つのマップを使って、すべてのデータファイルを変換することが出来ました。」
Steve Hromyko, ETL Manager for LifeMasters Supported SelfCare


Copyright ©  2007 Data on Demand Software Corporation. All Rights Reserved.